買取ランキングでは訪問着、留袖、振袖、小紋、紬、浴衣、喪服、付下げ、色無地など着物の買取について買取業者を比較分析しています。

着物 買取ランキング.jp

買取ランキングTOP | 着物トップ | 着物の宅配買取の流れとおすすめ買取業者を比較分析しました

着物の宅配買取の流れ
宅配買取でおすすめの業者選びのポイントとは?

着物の宅配買取 業者選びのポイント

着物を高く買い取ってくれるサービス比較おすすめ総合ランキングも確認してみてください!! 着物買取おすすめランキング

最終更新日: 2018-09-13

着物の鑑定士(査定士)に宅配買取について聞いてみました

着物を売ろうと思った時、着物が大量にあってどうしようかお悩みの方、また、出張買取だと人が自宅に来る、査定の人と会いたくないといった場合には宅配買取を検討してみると良いでしょう。
 
宅配買取はその名前の通り、宅配で品物を自分で発送して買取査定をしてもらうことを言います。
 
先日、着物の出張買取及び宅配買取を行っている査定士の方に宅配買取の実態などについて伺う機会があったので紹介したいと思います。
 

出張買取が不安なら宅配買取がおすすめ

着物は出張買取と宅配買取でそれぞれのメリットがあります。
 
上記したように宅配買取なら人と会わずに自分の時間で自分のペースで着物を発送して査定をお願いできるので自由な時間と場所で依頼できるのが宅配買取のメリットです。
 
出張買取と同様に着物が大量にあるというケースでもダンボールに詰められればそれで済んでしますので、出張買取でなくても宅配でお願いすることができるでしょう。
 
ただし、宅配買取にもデメリットがあります。
 
 
宅配買取にはどうしても手間がかかる点では出張買取に比べてデメリットとなります。また、出張買取の場合は査定士の方と直接話しができたり、何らかの交渉ができたりするものですが、宅配買取の場合は電話・メールで買取査定額を提示され、満足できればその金額で売るということになりますので、少し事務的な流れになりがちです。
 
それでも何でもダンボールに詰め込んで売れるというので自由度が高いということで着物買取だけでなく本やブランド品などを売るときの主流になりつつあります。
 
以下より宅配買取の流れを解説します。
 

着物の宅配買取の流れ

今回は運営者の私がインタビューしてきた、スピード買取.jpの着物買取サービスに関しての宅配買取の流れを紹介します。
 
大まかな宅配買取の流れは下記の通りです。
 

  1. 申込み
  2. 売りたい品物の発送作業
  3. 査定、査定結果を電話で報告
  4. 買取金額の受取

 

宅配買取の申込み

まずは、スマホやPCからインターネットを通じて買取サービスに申込みします。
 
例えばスピード買取の場合は簡単査定でまずは売りたいものをだいたいで良いので選択して申込みを行います。その他の買取サービスの場合は出張買取なのか宅配買取なのか、それとも訪問買取なのかに分けられることがありますので、最初の申込みの際に間違えずに宅配買取を選択します。
 
申込みの際にある程度売りたいものの品名やジャンル、種類などは明確にしておき、数量なども把握しておきましょう。
 
インターネットなどで申込みを行った後は電話等で連絡がありますので、そのときにある程度詳細に内容をオペレーターに伝える必要があります。スムーズに依頼するためにも売りたいもの、売れるかどうか聞いておきたいものなどリストアップしておきましょう。
 
引っ越しや遺品整理などで急ぎの場合は直接電話したほうが良いケースもあります。少しだけ優先的に調整してもらえるようなので急ぎの旨電話で伝えるなどして相談してみてください。
 
 
ここでのポイントとしては着物を売りたい場合に買取できないもの、買取できない着物の状態というものがありますので、これは売れそうかだけでも確認しておくことをおすすめします。
 
後で少し解説しますが、買取できなかったものについては返送することになり、業者によっては返送料(着払いで利用者が送料負担)がかかってしまいますので、無駄なものは送らないということも視野に入れて売れるもの売れない物を確認しておくことが重要です。
 
スピード買取などでは一部割れ物、骨董品、陶磁器、酒類などは宅配買取では利用不可となっていますので注意が必要です。そういったものは買取できないわけではなく、宅配途中で破損してしまうリスクがあるためなので、そのようなものがある人は出張買取でお願いしてみてください。
 

売りたい品物の発送作業

申込後にオペレーターと話ができ、売りたい品物を伝えると数日で「宅配査定書類」が送られてきますのでそちらに必要事項を記載して売りたいものと一緒に発送します。
 
宅配買取の業者によってはダンボールも含めた「宅配買取キット」なるものが送られてきますのでそれに商品を詰めて送るだけという簡単な作業としている業者もあります。
 
なお、発送の費用は業者負担となっているところが最近では普通なので送料は気にせず売りたいものをきちんと詰めて発送しましょう。
 
一緒に送付しなければならない書類として本人を確認、個人情報を特定する運転免許証のコピーなども添える必要がありますので注意してください。
 
本人確認書類としては運転免許証、パスポート、健康保険証、外国人登録証明書などのコピーとなります。
 
 

査定、査定額の電話報告

売りたい品物が先方の業者に届くと査定が終わり、査定額が査定士から伝えてもらいます。通常、電話で連絡があります。
 
細かくこれがいくら、ということも聞けるので気になるようなら一つ一つの着物について聞いてみても良いと思います。これがいくら、これが問題あるから査定評価が低いなど理由も含めて教えてくれます。
 
どうしても金額がつけられなかったものなど、厳しい評価のものもありますのでそれは覚悟した上で、今後も利用することも考えて聞いておくとためになりますね。
 
提示された査定に満足いけば後日その金額が振り込まれるわけですが、一つ注意があります。
 
査定で評価できなかったものについては返送されることになります。また、査定に満足できなかった場合にはキャンセルすることが可能で、その場合にも返送されることになります。
 
その際の返送の送料については着払いで利用者負担となる会社もありますので、注意が必要です。必要なければ処分してもらえる会社もあります。査定に似合わなかったものはどうなるか、申込みの電話連絡のときに買取できなかったものはどうなるか聞いておきましょう。
 
スピード買取や買取プレミアムの場合は基本的には買取できなかったものについては送料は自己負担で返送されますが、一部の着物については格安で引取・処分することもできるようなのでそういった買取できなかったことも含めて買取サービスを選ぶことも重要です。
 

宅配買取サービスを比較するポイント

着物に限らず安心して査定をお願いしたいのは誰もが思うところだと思います。

何を比較して買取業者を選べば良い?

着物の査定に限ったことでいえば、出張買取を選ぶ観点と同様にやはり鑑定する力があるか、査定額が納得いくもので、きちんと説明してくれるかというのもポイントです。それに加えて宅配買取における利便性の高さで比較することです。
 

  • 高く買い取ってくれるか
  • 査定額についてきちんと説明してくれるか
  • 会社としての信頼性・安心感はあるか
  • その他、宅配買取における独自サービス、他社より高い利便性

 

高く買い取ってくれるか

宅配買取は店舗を構える質屋やリサイクルショップ、呉服店と比べて家賃などの固定費のコストがかかっていないこともあり、高額買取を目指したいところです。
 
ですので、できるだけ高額買取の実績がある会社を選びましょう。特に着物の宅配買取においては何でも買い取るような業者より着物に精通したしっかり品物を査定・鑑定する力のある会社を選びましょう。
 
また、会社側としてみれば高く買取できる理由として買い取った後に中古の着物を売るための販路があるかどうかもポイントです。
 
販路があるかないかで高く買い取って高く売るというビジネスができるかが決まりますので、結果的には着物を売りたい人から高く買い取れるかどうかのポイントになってきます。
 
このあたりは着物ブランドや有名作家、人気の着物産地のものを高額で買い取っている実績があるかどうか、しっかりホームページなどで明示されているかどうかも比較すると良いでしょう。

査定額についてきちんと説明があるか

宅配買取を行った後は電話で査定額の伝達がありますが、納得できる査定金額かどうか、そして、それが納得できる説明なのかも買取サービスを選ぶポイントになってきます。
 
出張買取では面と向かって話をすることができるのですが、宅配買取の場合は査定結果を電話で伝えてもらいます。電話だとなかなか伝わらない表現もあり難しいところですがそれでもちゃんと説明してもらえるかも会社として信頼できるかどうかです。
 
宅配買取の場合、納得できない、キャンセルの場合は送料負担え返送することにもなりますので利用者にとってみても誠意のある説明が欲しいところです。
 

会社として信頼できるか

高額買取、査定額の説明にも通じるところですが、その会社なら安心できる、納得できる説明だったということなら信頼して売却しても良いと考えられます。
 
会社のホームページをみてどういう会社なのか、どこにあるのか、歴史はあるのかなど本来あるべき姿として最低限、きちんと情報を開示しているかも信頼できるかどうかのポイントです。
 
 

その他、独自サービスがあるか

ここまではほとんどの買取業者でそれほど大きな差がないところですが、それぞれ独自にサービスを行っているところがあればそれは比較対象になると思います。
 
例えば、以下のような点は売るときに重視するか考えてみてください。
 

  • キャンセル時にお金がかからない(返送費など別途費用が不要)
  • 発送までの手間がかからない、すぐに発送、スピードが早い
  • 他店より高く買取、買取金額保証

 
これらのポイントを簡単に説明しておきます。
 
当サイトで比較している買取業者では宅配買取として独自のサービスとしてキャンセル費用がかからないことをウリにしている会社もあります。
 
例えばスピード買取の場合、着物を売らないとしたときの返送の送料は自己負担としてかかってしまいますが、着物にもよりますが処分をお願いすることも可能です。
 
他には発送までの手間については宅配買取のための梱包キットを送ってくれる会社もあります。自分でダンボールを用意しなくても良いというメリットがあります。
 
他にも必要事項を記入する宅配買取依頼書が通常郵送で届きますが、必要事項をFAXで送信してすぐに商品を発送できるなど宅配買取にかかる時間短縮も比較のポイントです。
 
その他、買取保証制度のある買取サービスもあるのでそれらも選ぶポイントになりますね。

おすすめの宅配買取サービスとは?

 
上記の出張買取業者の比較の仕方を踏まえてきっちり査定し、高く買い取ってもらえる買取サービスをランキング化しました。下記のページでインターネット買取受付を行っている業者を特徴毎に比較していますので参考にしてみてください。
着物の高額査定に強い買取ランキングarrow

一覧で比較した比較表もご覧ください。
着物の買取総合ランキングarrow

初めての方

高く売れる着物

訪問レポート

着物買取など人気急上昇中の買取企業にインタビューしてきました!!
 

バイセルを運営するバイセルテクノロジーズ本社にて潜入取材!!

 

おすすめの買取業者

バイセル最短30分で出張買取!!確かなベテラン査定士が全国を飛び回ってすぐに売りたい、たくさんの品をまとめて売りたいというときに強い買取業者です。

当サイト人気No.1


買取プレミアムブランド品から宝石、着物まで高額買取を主体としたネット買取業者!!出張買取・宅配買取も24時間受付中。無店舗型なのでコストを抑えて高額査定してくれます。

高額買取ならおすすめ

目的別に選ぶ 買取業者

【毎月更新】
最終更新日: 2018-09-13

すぐに売りたい・早急な買取を依頼するなら

今日・明日にでも売りたい方は査定及びその場で現金買取してもらえるサービスがおすすめ
LinkIconバイセル ※出張買取最短30分で訪問

どこよりも高く売りたい・高額買取で探すなら

無店舗型でコストカットしているから高額査定ができる買取サービスを探すなら
LinkIconウルトラバイヤープラス

大量の着物を売りたい・まとめ売りの出張買取なら

大量の着物をまとめて売りたい方は大量着物を考慮してくれる出張買取がおすすめ
LinkIconヤマトク

ブランド着物・有名作家・じっくり査定してもらうなら

有名作家・人気着物ブランドをベテラン査定士がじっくり査定してもらえる買取業者を選ぼう!
LinkIcon買取プレミアム