買取ランキングでは訪問着、留袖、振袖、小紋、紬、浴衣、喪服、付下げ、色無地など着物の買取について買取業者を比較分析しています。

着物 買取ランキング.jp

買取ランキングTOP | 着物トップ | 留袖はどこで売るのが良い?高額買取できた留袖の着物と買取相場

留袖はどこで売るのが良い?
高額で売れた留袖の買取実績と買取相場を紹介します

留袖の着物買取 売る前に確認したいポイント

着物を高く買い取ってくれるサービス比較おすすめ総合ランキングも確認してみてください!! 着物買取おすすめランキング

最終更新日: 2018-05-12

留袖はどこで売るのが一番良い?着物査定士に聞いてみた!

着物を売ろうとされる方で着物に詳しくない方もいらっしゃると思います。留袖の特徴について簡単に触れておきます。知識が少しでも深まることで査定のときに高値交渉できる可能性が高まります。

留袖とは

留袖は明治時代以降、礼装として着用されるものとして定着し現代では既婚女性の第一礼装となっています。
 
結婚式に出席するときなど、フォーマル(祝儀)の場面で着用するのが一般的です。
 
家紋が背中心、両胸2つ、両外袖2つ、計5個染め抜きされています。5つ紋がついていれば、色留袖も黒留袖と同格となり、祝儀の場で着用することができます。
 
花など、華やかな模様が裾に描かれています。 一般的には比翼仕立てが施されたもので、高い格調を演出します(比翼は着用時に留袖の表地から出ることはありません)。以前までは別に、下着(白羽二重)を重ねていました。
 

黒留袖

昔は18歳になった、結婚したのを期に、長い振袖を期って留袖にしていました。成人女性が着用するもの全般を指していましたが、19世紀初旬に現代の留袖を式服とする習慣が広がり、これが‘黒留袖’へ派生しました。
 
生地は一越縮緬(ひとこしちりめん)。しぼの小さな縮緬(本革の表面のような凹凸)が特徴です。裾は表裏、同じ生地を用いります。 染、箔、華やかで古典模様の刺しゅうが施されています。
 
模様は縫い目で途切れず、小さく描かれている位置が低いものほど、年配の方向きとなります。
 
結婚式・披露宴で着用できるのは、新郎新婦の母親、仲人夫人、親族の既婚女性などです。

色留袖

5つの紋があれば黒留袖と同格となり、未婚女性も着用できます。3つ紋や1つ紋もありますがこの場合は準礼装となり、格式ある茶会やパーティなどの場面にマッチします。5つ紋の場合は必ず、比翼仕立てとなります。
 
結婚式・披露宴で着用できるのは親族の女性(新郎新婦の祖母やおば)、主賓、来賓なのが一般的です。
 

留袖はどこで売れる?

留袖はどこで売れるかというと、よくある方法としては以下の通りです。それぞれの特徴を解説します。

地域の質屋

地域の質屋で売るというのも一つの方法です。ただし、多くの質屋はブランド品や古銭、切手、骨董品などの売買を専門に扱っているので留袖などの着物は買取できない質屋もあります。
 
事前に電話で問い合わせするのが良いですが、なんでも買取する質屋の場合は査定の金額が正しいか判断つかないため相見積もりするような形で高額に買い取ってもらえる質屋を探すのが良いでしょう。
 
持ち込みが必要なことがほとんどなので手間はかかることは頭に入れておいたほうが良いですね。

リサイクルショップ

地域に店舗を構えるリサイクルショップも留袖を売ることができます。こちらも質屋と同様に買取できるところとできないところがあります。
 
リサイクルショップの場合、店舗でまた仕入れた着物を売るということになりますので、市場の状況を見て買取しないこともあります。こちらも売れるか売れないか分からない、または査定額も妥当か判断つかないため相見積もりや電話で買取可能か問い合わせるなど結構手間がかかると思います。

インターネット買取業者

最近ではネットで買取依頼をして出張査定をしてくれる業者が増えてきました。この場合、ネットで査定依頼をしたあと、電話で確認があるのでそのときにこんな留袖を売りたいという旨、数量、そもそも買取できるか着物専門に査定する査定士もいるので思ったよりも安心感があります。
 
ネットなら複数業者に相見積もりのような形で査定を複数依頼して高く提示した業者に出張査定、その場で現金引取という形をとれるので手間はそれほどかからないと思います。ですので、近年ではネット買取が主流になりつつあります。
 

オークション

インターネットオークションとしてヤフオクやメルカリ、楽天オークションなどがあります。どうしてもユーザー層に左右されがちですので、最近話題のメルカリでは売れないかもしれません。
 
オークションでも価値が分かる人は限られますし、着物を売る側にとっても価値がわからなければ値段のつけようがありません。オークションの成約履歴が見られるオークファンなどで相場を確認しても良いですが、着物はその一着一着で異なる価値を出すものだったりしますので難しいですね。

留袖を高く売るには?

 

高値で売れた実績と買取相場

 

留袖を高く売るには?

着物を高く売るにはどうしたら良いかスピード買取で人気のbuysellテクノロジーのベテラン査定士の方に聞いてみましたのでまとめておきます。
 
なんといっても保管状態が重要なポイントになってきます。留袖は黒留袖の場合、目立ちにくい汚れがあったとしても査定となると汚れは汚れとしてみますので査定ではマイナスです。
 
買取ができないわけではありませんが、汚れやシミ、破れたりはないほうが良いですね。
 
当サイトのこちらのページで高額買取のポイントを詳細に解説していますのでよろしければこちらもあわせて確認してみてください。
 
LinkIcon着物を高く売るには?
 

格式が高くても高く売れないケースもある

留袖といえば家紋が着物に装飾されていることがあると思います。家紋はあくまでその家を示す印ですので、他の人がその家紋をつけるというのは不自然です。
 
ですので、家紋があると格式は着物として高いものですが、買取という業界で言えば安くなってしまいます。留袖はフォーマルな場で使うこともあり、どんな人にも合うシンプルに使いやすいほうが高値で取引される可能性が高いのです。
 

どうやって売るか、も重要なポイント

以上のように留袖をどこで売るのが良いか、高く売るにはどうするかを考えていきましたが、あとはどうやって売るか、というのも重要な検討事項です。
 
着物は保管が命なので、軽々しく持ち込みして売れるようなものではありません。実は着物は重いので持ち運びも大変ですし、発送するのも単純にダンボール詰めすれば良いというものではありません。
 
ですので、現在の売却で主流になりつつある出張買取を依頼するのがおすすめです。とはいえ、高く売れるかという思いもあると思いますので総合的に判断するのが良いと思います。
 
上記の選び方を踏まえてきっちり査定し、高く買い取ってもらえる買取サービスをランキング化しました。下記のページでインターネット買取受付を行っている業者を特徴毎に比較していますので参考にしてみてください。
着物買取の総合ランキングarrow

初めての方

高く売れる着物

訪問レポート

着物買取など人気急上昇中の買取企業にインタビューしてきました!!
 

スピード買取を運営するバイセルテクノロジーズ本社にて潜入取材!!

 

おすすめの買取業者

スピード買取最短30分で出張買取!!確かなベテラン査定士が全国を飛び回ってすぐに売りたい、たくさんの品をまとめて売りたいというときに強い買取業者です。

当サイト人気No.1


買取プレミアムブランド品から宝石、着物まで高額買取を主体としたネット買取業者!!出張買取・宅配買取も24時間受付中。無店舗型なのでコストを抑えて高額査定してくれます。

高額買取ならおすすめ

目的別に選ぶ 買取業者

【毎月更新】
最終更新日: 2018-05-12

すぐに売りたい・早急な買取を依頼するなら

今日・明日にでも売りたい方は査定及びその場で現金買取してもらえるサービスがおすすめ
LinkIconスピード買取 ※出張買取最短30分で訪問

どこよりも高く売りたい・高額買取で探すなら

無店舗型でコストカットしているから高額査定ができる買取サービスを探すなら
LinkIconウルトラバイヤープラス

大量の着物を売りたい・まとめ売りの出張買取なら

大量の着物をまとめて売りたい方は大量着物を考慮してくれる出張買取がおすすめ
LinkIconヤマトク

ブランド着物・有名作家・じっくり査定してもらうなら

有名作家・人気着物ブランドをベテラン査定士がじっくり査定してもらえる買取業者を選ぼう!
LinkIcon買取プレミアム